ストーリーの内容について

①3人~4人の共同制作で、大きな紙に絵を描きます。色の制限や、テーマを設定することもあります。
②出来た絵を俯瞰して、好きな部分を切り取ります。切り取った絵は、お持ち帰りいただけます。
③制作中に他者との関係性で思ったこと、を振り返りつつさらに自己を掘り下げ、皆さんで共有します。
※絵の上手い・下手などは、一切関係ありませんのでご安心を!

このストーリーを始めたきっかけ

自分ひとりで描いていると、つい「褒められる絵を描こう」としてしまいます。
そうすると絵は自由でなくなり、自分だけの世界観に凝り固まってしまいます。
それが誰かと描くことにより、ある種の化学反応が生まれ、想像もしていない
面白い絵が出来るのではないか、と期待しています。


このストーリーを提供する思い

知らない誰かと絵を描くことにより、その現場で起こるハプニングを受け入れ
楽しんでほしいと思っています。また描いている最中に、今まで全く気が付いて
いなかった、自分の感情に気が付くかもしれません。
その気付きに対して、お互いに自己を掘り下げる時間も、共有したいと思って
います。


Inoue Yokoさんのプロフィール

1975年滋賀県生まれ、京都造形芸術大学卒業、東京在住。 2000年よりイラストレーター・クラフト作家として、書籍表紙、 雑誌連載、雑貨デザイン、店舗内装などに数多く作品提供しています。 雑貨メーカー「倉敷意匠計画室」から、マスキングテープ、文房具 「アートプリントジャパ」よりジークレーポスターが販売中。 著書に『写真と紙でつくるコラージュ』『コラージュ図案帖』(雷鳥社) 『コラージュのおくりもの』(パイインターナショナル)他、などが あります。



その他の事項

注意事項
①大きな絵を描くので、汚れてもよい服装でお越し下さい。 ②終わりの時間に余裕を持って、来ていただければ幸いです。
ホストが用意するもの
紙・絵具・その他の画材。 お飲物とおやつ付き。
参加人数
1回について4名まで。また各回2名未満の場合は実施しません。
キャンセルポリシー
開始7日前まで全額返金します。


レビューがない