ストーリーの内容について

僕と参加者の皆様それぞれが丁寧な暮らしだと感じているものを持ちより共有しあう、そんな”暮らし”を共有しあう全員参加型のピクニックです。

道具、パン、コーヒー、本、服…

どんなものでも結構ですので、皆様お気に入りのもの、秘蔵のものや共有したいものを持ち寄って、ピクニックをしましょう!

こちらでは自家製酵母パン、スペシャリティコーヒー、簡単なお菓子などをお持ちしますが、量はたくさんはお持ち出来ないかと思うので、参加者の皆様のお持ち込みも大歓迎です。

美味しいパンとコーヒー、そして皆様の好きなものをゆっくりと味わうことを通じて、暮らしを豊かにしていくヒントが一緒に得られれば嬉しいです。

このストーリーを始めたきっかけ

大学生の頃から、暮らしの在り方や社会の仕組みなど、そういったことにずっと何か引っかかる、もやもやのようなものがありました。

その経緯を知ろうと思い民俗資料室にばかり行っていました。そんな時バイトをしていた資料室で偶然、箒の展示がありワークショップに参加する機会がありました。

その時の体験から、古くからあり、身近で、自分が考える大切なことを包含した、美しい生活用具に魅了されました。その展示の打ち上げの日には、箒を習いに京都まで出かけてしまいました。

現在は手仕事を仕事にしていますが、本来は暮らし全般、生き方全般が一つになってこその道具です。

その素晴らしさを皆さんと共有する機会になれば嬉しいです。


このストーリーを提供する思い

自分は箒職人です。

箒職人はいち職業ですが、自分自身が作品を制作するうえで伝えたい古いものの魅力、合理性、環境的な配慮や生活様式といった大切なこと、そして再考出来るさまざまな問題が多く含まれています。

情報や物がたくさんある時代ですが…大切なのは数ではなく、かけがえのないものをひとつでも携えて暮らしていく事だと思います。

仕事にしている箒もその一つ。そんな欠けらを、皆さんで共有したいです。


吉田 慎司さんのプロフィール

1984年東京練馬生まれ。2007年武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業後、中津箒に出会い元京都支店の職人に箒を学ぶ。その後、まちづくり山上入社。以降、展覧会、ワークショップ、講演、クラフトフェアなどを全国で展開。2008年SICF(スパイラルインデペンデントクリエイターフェスティバル)準グランプリ受賞。2011年日本民藝館展入選、準入選。



その他の事項

注意事項
子連れ歓迎!少し歩くので、動きやすい格好で。
金額に含まれるもの
自家製酵母パン、スペシャリティコーヒー、簡単なお菓子など
参加人数
1回について10名まで。また各回4名未満の場合は実施しません。
実施日の2日前21時の時点で実施有無を決定。自動キャンセルに伴うキャンセル料は発生いたしません。
キャンセルポリシー
開始2日前まで全額返金します。


レビューがない

その他のストーリー