体験の内容について

FC今治の本拠地である今治里山スタジアムで行われるTiny Garden Fesitivalの中で行われる誰でも参加可能なワークショップです。(入場料なども無料です。)

この度、ASICSと今治にある藤高タオルが協業してタオルの残材を活用したスニーカーが発表されます。

そちらを記念して、NewMakeが地元クリエイターを交え、タオル残材の有効活用をモノ作り・コト作りに活かしていく方法を皆様と一緒に手と頭を動かしながら考えていくワークショップです。

大人から子どもまで、幅広い年代の方々の意見やアイデアから新しい商品が生まれてくるかもしれません。

ワークショップ内では途中、モノチームとコトチームに分かれてそれぞれ想像を膨らませていきます。

モノチームは今治タオルの製造過程で出てくる端材でものづくりをしながら、素材の特性や魅力に触れることができます。

コトチームではタオルの残材や地域資源について掘り下げたのち、モノチーム・コトチームが一緒になって、FC今治を応援できるグッズの開発などをみんなで想像を膨らませていきましょう。

今治の産業はタオル以外にもあるので、地域で余っている資源を考えてみると、次回以降の広がりもあるかも。

今治で生み出されて、残ってしまう資材を使ってFC今治を応援する地域循環を生み出さればと思っていますので、今治出身の方も、初めて今治に訪れる方もお気軽に参加ください。

◆概要
日時:10月9日(月祝)11:00-12:30
場所:今治里山スタジアム(愛媛県今治市高橋ふれあいの丘1−3)
https://media.urban-research.jp/feature/tgf_imabari/

◆モノづくりワークショップ
講師:小山田 麻衣(おりつむぐ 主催)
HP:https://oritsumugu.studio.site
内容:今治タオルの製造過程で発生する端材を活用したチャームを作ります。 素材の特性や魅力に触れながら、どんな活用ができそうか想像を膨らましてみてくださいね♪
※掲載しているチャームの写真はサンプルになります。実際の制作物とは異なる可能性がございます。

◆コトづくりワークショップ
グラフィックレコーダー:岡田 未奈(ワークショップデザイナー/たてヨコ愛媛メンバー)
たてヨコ愛媛HP:https://tateyo.co/author/xo-030-xokmj-biglobe-ne-jp/
内容:廃材を活かしたアイテムの活用方法や、活用されていない場所や資産をどう使いたいかを話し合いながら、みんなの意見を可視化させていきます。話し合いの様子が可視化されていくプロセスをぜひお楽しみください!

この体験を始めたきっかけ・思い

今治里山スタジアムを起点に、今治の魅力を活かしていけるコミュニティが広がっていくきっかけとなる機会になることを願っております!


New Makeさんのプロフィール

サステナブルなファッションコミュニティ『NewMake』 ここではNewMakeがお届けする様々な体験をお届けさせていただきます。 NewMakeへの会員登録はこちらから https://www.andstory.co/communities/1


その他の事項

注意事項

モノづくりワークショップは当日の受付時にご希望を伺います。先着15名でのご案内になりますので、モノづくりワークショップをご希望の場合はお早めに受付をしていただくようにお願いいたします。

金額に含まれるもの
参加費は無料です。
参加人数
1回について30名まで
キャンセルポリシー
開始2日前まで全額返金します。


レビューがない

その他の体験

アート&デザイン
みんなで合わせるタイルの作品
 東京都
¥10000
フード&ドリンク
12/13(日)おうちクリスマス料理、シェフが教えます
 オンライン
¥500
アート&デザイン
かぎ針編みで作るスマートフォンショルダーWS
 東京都
¥2500
旅するトーク
5月9日 東京、旅するトーク
 東京都
¥1000
エンターテイメント
DJ体験"繋がり"で生まれる新しい音楽
 東京都
¥3800
アート&デザイン
100 My Licca
 東京都
¥2000
フード&ドリンク
子どもが食べたくなるサラダ
 東京都
¥3500