ストーリーの内容について

キャンサーペアレンツの活動はありがたいことに多くのメディアで取り上げていただくようになりました。
その一方で、まだまだ改善していきたい課題も多くあります。
例えば、男性の登録。私自身、男親としての特有の悩みがあったのですが、
今キャンサーペアレンツに参加してくれれている方は7割が女性です。
素直に悩みを打ち明けたり、繋がることに抵抗を感じる男性が多いのが原因かと思っているのですが、
もっと男性の方にも参加してほしい。このような課題は後継者問題や収益化など他にもたくさんあります。
アイデア出しだけでも有難いので、ぜひキャンサーペアレンツの課題を聞いていただき
一緒に良くしていく方法を考えてください。

参加費としていただいたお金は体験の経費を除き、全額キャンサーペアレンツへの寄付とさせていただき
今後の運営に充てさせていただきます。

このストーリーを始めたきっかけ

それまで仕事人間だった私は、35歳の時にステージ4の胆管がんであると診断されました。
その際に家族や自分の人生を改めて考え、悩んだ経験を元に小さな子どもを持つ親同士で繋がる
仕組みを作りたいと思い、キャンサーペアレンツの設立をいたしました。


このストーリーを提供する思い

患者さんのみならず、多くの人にがんの正しい知識や、単純に怖がるだけでなく、
どうすれば自分の納得できる人生を過ごせるのかの考えるきっかけになれればという思いです。
私自身、参加していただいた方にどのような価値を提供できるか分からないですが、
これまでの経験や思いについては素直にお話させていただきたいと思います。


西口 洋平さんのプロフィール

大阪府出身。妻、娘(9歳)の3人家族。両親も健在。 2015年2月、35歳の時にステージ4の胆管がんの告知を受け、孤独感、不安感、 喪失感を持つ。周囲に同世代のがん経験者がいない状況のなか、インターネット上 でのピア(仲間)サポートサービス「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」 を立ち上げる。現在も、抗がん剤による治療を続けながら、仕事と並行して活動中。



その他の事項

注意事項
特にありませんので、手ぶらでお越しください。
金額に含まれるもの
ドリンクと軽食をご用意させていただきます。
参加人数
1回について6名まで。また各回3名未満の場合は実施しません。
実施日の2日前21時の時点で実施有無を決定。自動キャンセルに伴うキャンセル料は発生いたしません。
キャンセルポリシー
開始2日前まで全額返金します。


レビューがない