ストーリー


レビュー

  5.0
Picture?height=500&width=500

Watanabe Kiyomi

2017-10-12

わたしたちは五感を携えて生きています。 でも今を生きるわたしたちはその五感を丁寧に味わうことを忘れてしまう時があります。 茶の湯体験は五感のひとつひとつ丁寧に意識するということを体験できる機会を与えてくれました。 そしてお茶を立てるということは、わたしという軸がいつもぶれないでいることが出来る、また豊かな五感をいつでも取り戻すことが出来るのだと感じました。 傳田さんはオープンでチャーミングでありながらも、日本の美しい「道」を貫き、いつも偽りなく真っ直ぐに言葉を紡ぐ方です。その傳田さんのお話はどのようなテーマであってもいつでも新しい視点と伝統的な心の在り方を教えてくれます。 祝福されたような明るい日差しの中での初めての茶の湯体験はその全てがギフトでした。ありがとうございました。